私は福岡の情報学部の大学を卒業後、東京でシステムエンジニアとして就職しました。

ある程度充実した 日々を送っていましたが 勤務しているうちにふと自分の生き方について疑問が湧いてきました

会社に所属していると自分が本当にやりたいシステムの開発に携わることができません

自分が携わる案件も会社次第となってしまうのです

子供が生まれたこともきっかけとなって もっと自分に合った働き方があるのではないか、 このまま会社の言われた通りの仕事をしていていいのではないかと頭をよぎりました。

以下の点を目標に掲げました

・もっと自由な時間で働きたい

・ 会社を設立し 自分で仕事を 作れるようになりたい

せっかくならこれまでの会社員としてのスキルを生かせればと思い、フリーランスエンジニアとして 働くことを決断しました

フリーランスエンジニアとして働くには自分は やっていけるのかどうか 知りたかったためまずはエージェントに何社か連絡し スキルシートを送って面談をしました

面談をした結果 いくつか案件があるので それにフィットする可能性があると言う 結果をいただきました

それを聞いて 自分のスキルでも やっていけそうだと確信できたので 上長に 会社を辞めると 連絡し、 何度か部長の面談をしましたが、 2ヶ月後会社を退社しました

一か月間有給を消化しその有給中に何社か案件の面談をしました

三者面談をしてそのうちの一社から是非来て欲しいとのオファーをいただき 契約金額にも満足行くものだったのでそのまま契約しました。

なので有給消化終了後すぐに次の案件に入ることができました。